駅からすぐイケる

カメラを手に持っている女性

さすが日本の首都というべきか、東京は政治経済その他もろもろの中心地であり、この国を代表する風俗スポットが数多く存在しています。
年季の入った風俗ファンなら「新宿」と聞けば所狭しとバラエティ豊かなお店が並ぶ歌舞伎町をイメージするでしょうし、「渋谷」と聞けば109やハチ公よりもまずラブホテルがびっしり並んだ道玄坂をイメージするでしょう。「五反田」といえばヘルスやピンサロの聖地ですし、浅草界隈は観光客で賑わっていますが、入り組んだ道を奥まで行くと日本最大級のソープ街「吉原」があります。
と、このように色んな風俗スポットがあるわけですが、たとえば鶯谷もそのひとつ。
「鶯谷」は昔の地名で、今は駅名として残っているだけですが、この駅こそ日本を代表する風俗スポット「鶯谷エリア」の中心点。駅を起点に、いろんな遊びを楽しむことができるのです。

たとえば鶯谷駅の近くにはデリヘルを呼べるラブホテルが建ち並んでいます。鶯谷エリアへ女の子を派遣してくれる東京のデリヘルはたくさんあり、スマホでもチェックできる風俗サイトなどを見るとおびただしい数のお店があり、現役女子大生を派遣してくれるお店とかテクニック満載の熟女を派遣してくれるお店とか、種類も豊富であることがわかるでしょう。
また、鶯谷駅はソープ街「吉原」への入り口となっています。
吉原は風俗遊びを目的とした人がみだりに足を踏み入れないよう、道が入り組んでいます。ビギナーの方はそこで迷っちゃうのですが、そんなときは鶯谷駅にお迎えの車を回してくれるソープランドを利用しましょう。
そう、特に高級ソープのサービスとなっていますが、駅まで経験豊富なドライバーが運転する車を回してくれるのです。そういう意味で、鶯谷は吉原への「入口」になっているのです。